ホーム
>
KYOのあけぼのフェスティバル

KYOのあけぼのフェスティバル

男女が社会の対等な構成員として、さまざまな活動に参画し、輝くことができる男女共同参画社会をめざして、2001年から毎年、KYOのあけぼのフェスティバルを開催しています。

 第28回  KYOのあけぼのフェスティバル2016 開催!!

 

~文化創生 皆で織りなす 京の力~

2016年10月29日(土) 10:00~15:00

 

 第28回目となる今回は、「京都府あけぼの賞」表彰式のほか、女性の活躍による地域創生取組事例発表会、男女共同参画推進のための世代間交流ワールドカフェなどを行います。

 

10:00~   オープニング  同志社大學應援團チアリーダー部

         

私たちは応援と競技の両立を理念に活動を行っています。今年は溢れ出る想いを全ての事にぶつけ一つ一つの活動に全力で取り組んでいくという意味を込めて「OOZE OUT」というスローガンを掲げています。

受賞歴・活動内容

 ・2015年 JAPANCUP日本チアリーディング選手権大会 自由演技 応援団部門優勝

 ・2016年 関西チアリーディング選手権大会大學部門4位、規定演技総合優勝

 ・同志社大学の体育会の応援、チアリーディングの大会に出場、社会人野球の応援や地域のイベント等

  様々な依頼に出演

 

13:00~15:00  京都府男女共同参画センター開設20周年記念事業

             男女共同参画推進のための世代間交流ワールドカフェ

 

チラシはこちら

        

 「女性の活躍」が我が国の持続的な成長の鍵とされ、本年「女性活躍推進法」が施行される中、男女共同参画センターは設立20周年を迎えます。これまでの男女共同参画推進の歩みを振り返るとともに、未来の社会を担う大学生と他世代とが「職業生活と家庭生活の両立」をテーマに対話・交流するワールドカフェを開催します。

☆京都府男女共同参画センター開設20周年について

    20年間の社会状況の変化、男女共同参画推進の動き、センターの20年間のあゆみ等 

☆基調講演

    「今、何故、男女共同参画、女性の活躍が求められるのか」

         講師:京都大学教授 伊藤公雄 氏

☆対談 伊藤公雄氏×石﨑立矢氏

     京都新聞編集局報道部長代理兼論説委員 石﨑立矢氏をお迎えして、企業及び地域における男

     女共同参画についての課題と今後の展望について対談

☆ワールドカフェ(意見交換会)

     テーマ「職業生活と家庭生活の両立を阻むもの」

       これからの社会の担い手である学生と交流する中で新たな気づきと次世代への展開

 ※ワールドカフェへの参加される方は、10月15日(土)までにらら京都へお申し込みください。              

   ※基調講演及び対談のみの参加も歓迎いたします。

 

  27回 KYOのあけぼのフェスティバル2015  報告書         

     ~ 大交流時代!あらゆる世代の知恵と力で 京都創世 ~

          2015年11月21日(土) 10:00~15:00   

           報告書  1P~ 2P(表紙)

                3P~ 6P(あけぼの賞表彰式・主催者挨拶・来賓祝辞)

                7P~12P(講演)

               13P~21P(実行委員会企画・ワークショップ) 

               22P~   (あけぼのバザール)

 

  第26回 KYOのあけぼのフェスティバル2014  報告書   

     ~ 私から未来へ発信! 次世代へつなぐ 明日の京都 ~ 

          2014年11月 8日(土) 10:00~15:00 

            報告書   1P~12P(挨拶・祝辞・講演)

               13P~20P(ワークショップ)

               21P~24P(あけぼのバザール)